MENU

バストアップサプリはプエラリア配合のサプリが効果的です

胸を大きくしたいと考えた場合に有効な方法が、バストアップサプリを活用する方法です。
現在、様々なタイプのサプリメントが販売されていますが、その中でも特に効果的と注目を集めているのが、プエラリア配合のサプリメントです。

 

プエラリアとはタイやミャンマーに自生するマメ科の植物の事で、大豆の約40倍のイソフラボンが含まれている事が特徴となっています。
胸を大きくしたい、女性らしい体つきになりたいと考えた場合、豆乳等の大豆製品でイソフラボンを摂取すると良いという話を聞いた事がある人も多いでしょう。

 

イソフラボンにはいつまでも若々しくいたいと考えた場合に有効な抗酸化作用があるだけでなく、女性ホルモンの中でも美容に大きく影響をするエストロゲンと似た働きをするという特徴があります。
エストロゲンと似た働きをする事によって、エストロゲン自体を活性化させ、美しい髪の毛や肌、女性らしい体つきを作る、そして胸の中の乳腺を増やす等の働きも活性化させていく事が出来ます。

 

女性らしい体つきを作る事によっても胸が大きくなりやすい状態となりますが、それ以上に注目を集めているのが乳腺を増やす働きです。
女性の胸が大きくなるのは、乳腺を守る為にその周辺に多くの脂肪がつく為です。
乳腺の数が多い人は胸に脂肪がつきやすく、少ない人は胸に脂肪がつきにくい状態となります。
プエラリアを摂取しエストロゲンを活性化させると、この乳腺を増やす効果を期待する事ができます。
増えた乳腺が育てば、それだけ胸に脂肪がつきやすい状態となり、バストアップ効果へと繋がっていきます。

 

その為、バストアップサプリを摂取するのであれば、プエラリア配合のものが効果的と注目を集めています。
ただ、女性ホルモンというのは、生理の終わりから排卵日まではエストロゲンが活発に分泌されるのに対し、排卵日から生理までの期間はプロゲステロンが活発に分泌されるようになっています。

 

エストロゲンが多く分泌される時期にプエラリアを摂取すれば、その働きを活性化させる事ができますが、プロゲステロンが多く分泌される時期にプエラリアを摂取すると、ホルモンバランスの乱れの原因となってしまう事があります。
ホルモンバランスが乱れると、生理不順が起きやすくなる等の副作用が出て来る可能性があります。
ですから、プエラリア配合のバストアップサプリを摂取する場合は、副作用が出ないように飲むタイミングをしっかりと意識してく事も大切です。"